宅配で購入できる塩分制限食・減塩食

塩分制限食,減塩食,宅配食

 

減塩食の宅配は、献立の塩分が1食2g以下の食事が可能。1日の塩分摂取量目安と言われる10g以下はもちろん、高血圧や持病をお持ちの方向けの6〜8g以下の減塩食メニューにも対応できます。また、一食ごとに栄養成分や塩分量などが記載されているので、塩分摂取量をほぼ完璧に把握できることが大きなメリットです。

 

食事の準備も冷凍弁当タイプならレンジでチンするだけで管理栄養士が監修した塩分や栄養バランスが計算された美味しいおかずが食べられる便利さで独身・高齢の一人暮らし、ご家族に一人だけ減塩食が必要な人の食事の悩み解消のサポートにピッタリ。

 

このページでは、塩分制限されていても美味しい食事を配達してくれる減塩食メニューがあるおすすめの宅配食サービスご紹介します。

 

 

減塩食の宅配サービスおすすめランキング!

減塩食を宅配してくれる冷凍弁当の通販おすすめ6社をランキングでご紹介します!各社塩分相当量が2g以下の食事が注文できます。

 

特徴
■商品名
塩分制限気配り宅配食

■塩分量
1食あたり2g以下、カロリー300kcal以下

7食:4,500円
14食:8,800円
21食:13,000円

※価格は税抜
価格
1食あたり643円〜
評価
評価5
備考
初回お届け送料無料
容器
ワンプレート
品数
4品(主菜+副菜3品)
ごはんの付属
無し・(パックご飯の販売有)
保存・温め
冷凍・電子レンジ
配送地域・送料
全国対応 送料:700円・定期便350円
購入単位
7食・14食・21食
総評
ダイエットなど幅広い制限食に対応。味付けも出汁やスパイスなどを上手く使い、減塩でもしっかりとした味付けで美味しく食べられます。厚労省の輸入食品等試験成績証明書付きの食材を使用するなど安心・安全にも配慮。メニュー数も100種類以上から季節に合わせてバリエーション豊かな献立が楽しめます。

さらに管理栄養士による食事に関する悩みなどの栄養相談が無料でできます。制限食の宅配食ではトップクラスの人気というのも納得なサービスです!

特徴
■商品名
塩分・カロリーケアコース
■塩分量
塩分2.0g以下、250kcal基準

4食入りお試しセット:2,224円送料無料
7食セット定期コース:3,500円※ごはん有4,508円
価格
1食あたり500円〜
評価
評価5
備考
4食お試しセット有
容器
ワンプレート
品数
主菜+副菜2品
ごはんの付属
定期コースは選択可能
保存・温め
冷凍・電子レンジ
配送地域・送料
全国対応 送料:800円※お試しセット送料無料
購入単位
7食
総評
ワタミの宅食が通販をスタートさせ全国への配送に対応しました。シニア向けの宅配食としてトップクラスのシェアを誇っていましたが、塩分やカロリーが気になる人向けのヘルシーな食事が食べられます。
冷凍総菜なので食べたい時にすぐ準備ができる使い勝手の良さ、1食の中で10品目以上の食材を使った栄養バランスと彩りの良い食事が楽しめます。

特徴
■おすすめコース
塩分制限A〜Dコース
塩分を控えたい方向け魚コース

■塩分量
7食平均値 1.5g

■価格
7食5,093円(税別)
価格
1食864円〜
評価
評価5
備考
お試しセット有
容器
ワンプレート
品数
4品(主菜+副菜3品)
ごはんの付属
無し(パックご飯の販売有)
保存・温め
冷凍・電子レンジ
配送地域・送料
全国対応
送料:800円・5000円以上の購入で送料無料
購入単位
1食・7食・8食・24食※コースによって変動
総評
冷凍食品の老舗、ニチレイが運営する宅配食です。塩分制限コースはA〜D、魚メインと5つの基本となるコースが用意されています。一つの制限食プランで豊富なラインナップが用意されているので飽きずに続けられます。

また初めての方に嬉しい線分制限お試し4食セットが2,759円で注文できますので、味やボリュームのチェックもしやすいです。冷凍食品の老舗ということもあり、味はどれもハイクオリティ!品数も多く減塩でも満足度の高い食事ができます。

特徴
■商品名
塩分カロリー調整食
■塩分量
塩分1.9g以下、266kcal基準

7食4,762円(1食当り680円)※初回送料無料(定期コースを除く)
価格
1食あたり680円〜
評価
評価5
備考
初回送料無料・管理栄養士への相談初回無料
容器
ワンプレート
品数
主菜+副菜3品
ごはんの付属
無し
保存・温め
冷凍・電子レンジ
配送地域・送料
全国対応 送料834円(税別)※初回注文時送料無料
購入単位
7食
総評
カロリーや塩分を控えるコースは魚が多かったり、和食メインという込んだが多いですが、スギサポdeliは肉中心、魚中心、中華メニューがあるコースなど魚が苦手という人でも利用しやすく、好みに合わせた献立を選べます。
また、加工品は避け、1品づつ手作りしたおかずを急速冷凍しているので美味しさはそのままに自分で作るよりもヘルシーな食事が手軽に用意できます。

つるかめキッチン

特徴
■コース名
塩分制限気づかい御膳
(300kcal以下・塩分2.0g以下)

■価格
7食セット:都度購入5,980円(1食854円)⇒定期便4,800円(1食686円
14食セット:都度購入12,000円(1食857円)⇒定期便9,100円(1食650円)
21食セット:都度購入18,000円(1食857円)⇒定期便13,300円(1食633円)
価格
1食あたり614円〜
評価
評価5
備考
定期便は通常価格から28%OFFで送料無料
容器
ワンプレート
品数
4品(主菜+副菜3品)
ごはんの付属
無し
保存・温め
冷凍・電子レンジ
配送地域・送料
全国対応・送料700円※定期便送料無料
購入単位
7食・14食・21食
総評
つるかめキッチンは管理栄養士が監修した健康的な食事が用意されています。「塩分制限 気づかい御膳」は塩分1食あたり2g以下、各コースの献立も21食以上と充実しています。

制限食は美味しくないというイメージを変えることをテーマにしているため、味、食べごたえにもこだわっています。 定期コースはいつでも解約ができ、さらに約28%OFFとかなりお得に続けられるため、長く続ければ続けるほどお得感が増します。

特徴
■商品名
塩分コントロールA・B

■塩分量
1食当り 1.3gから2.3g

■セット価格
7食4,529円(税別)
価格
1食あたり698円〜
評価
評価5
備考
お試しセット有
容器
ワンプレート(温め時に分離)
品数
3品(主菜+副菜2品)
ごはんの付属
無し(黒米入り六穀米有)
保存・温め
冷凍・電子レンジ、湯煎
配送地域・送料
全国対応
送料670円※定期便送料無料
購入単位
7食・単品注文
総評
塩分コントロールコースは2コース用意されていて、どちらも食塩相当量が2グラム以下です。品数は主菜含め3品ですが、1品1品のボリュームがあるので食べ応えも十分、味付けもワンパターンではなく、様々なアレンジがされているため、普段の食事とは少し違ったおかずが楽しめます。

3食お試しセットや単品注文ができるので、初めての方や短期間の利用にもおすすめ。

特徴
おすすめコース
塩分ケア おかず7食A〜Gコース

塩分量
1食あたり2.0g以下

価格
7食セット4019円(おかずのみ)
価格
1食あたり574円〜
評価
評価5
備考
塩分コースのセットが7コースと豊富
容器
ワンプレート
品数
4〜5品(主菜+副菜3〜4品)
ごはんの付属
無し(サイドメニューでご飯、汁物をプラスできる)
保存・温め
冷凍・電子レンジ
配送地域・送料
全国対応・送料390円
購入単位
7食〜
総評
塩分コースだけで7種類と豊富、さらに献立の数も300種類以上と充実しているので飽きずに続けられるのが魅力です。減塩でも和洋中が組み合わさった献立で食べる楽しみもしっかりと配慮されています。 食宅便を運営する日清医療食品は医療・介護福祉施設への食事サービスシェアもトップと制限食作りのノウハウ・品質が確立されており、美味しくてしっかり減塩ができます。

ベルーナグルメ

特徴
■主菜しっかり満足タイプの匠のまごころ御膳
平均カロリー187kcal以下・塩分1.5g

価格:10食5,980円

■野菜たっぷり健康タイプのはなまる御膳
平均カロリー163kcal以下・塩分1.6g

価格:10食4,980円

価格
1食当たり498円〜
評価
評価5
備考
10食セットでコスパが良い
容器
ワンプレート
品数
4品(主菜+副菜3品)
ごはんの付属
はなまる御膳は主食・汁物付きコース有
保存・温め
冷凍・電子レンジ
配送地域・送料
全国対応・送料700円※7,000円以上の購入、定期便はチルド送料200円のみ
購入単位
10食
総評
ベルーナグルメの減塩メニューは「はなまる御膳」「匠のまごころ御膳」の二つ。どちらも管理栄養士が献立を作り、料理研究家や老舗料亭の料理人が調理を監修するなど減塩をしながら美味しいおかずが食べられます。
10食セットで4,980円と他社と比べてコスパが良く、送料もチルド料金200円のみと費用を抑えて宅配食を利用したい人におすすめ!

 

おすすめ6社以外の減塩食を宅配してくれるサービス

※スマートフォン・タブレットの方は横スクロールで一覧を確認できます。

サービス名 コース名 料金 塩分量目安
nosh ロングライフ 1食548円〜 1.1g以下
ミールタイム ヘルシー食おかず 1食598円〜 2g以下
メディカルクック宅食便 塩分制限タイプ 7食4,880円〜 2g以下
アットライナ 塩分制限食 6食4,667円〜 2g以下
けんたくん すずらん御膳 1食750円〜 2.1g以下
ヨシケイ(夕食ネット) 楽らく味彩 3食944円〜 2.1g以下

※価格は税別


 

減塩食を通販で用意するメリット

減塩食を自炊ではなく、通販などの宅配サービスを利用するメリットは

  • 塩分摂取量・カロリー・栄養バランスの管理が簡単
  • 食事の準備が楽
  • 賞味期限が長く保存食・ストックとしておける
  • 減塩なのに薄味ではない工夫
  • 職場でも塩分制限ができる
  • 全国対応
  • いくつかのサービスを併用するのも自由

減塩食の通販は全国どこにお住まいでも手軽に塩分制限ができるのがメリットです。食事の準備が大変、料理が面倒で減塩ができない、コンビニやスーパーだと似たようなメニューになって飽きてしまうなど様々な悩みの解消に役立ちます。

 

塩分摂取量・カロリー・栄養バランスの管理が簡単

減塩食の宅配では、1食の塩分量、カロリー、タンパク質、炭水化物(糖質)、脂質などを確認できます。また、使用している食材なども原材料情報でチェックができるので、1食あたりの食事内容や1日の塩分摂取量やカロリーの管理がとても楽です。

 

食事の準備が楽

減塩食はご家族で一人だけ減塩食が必要という場合にも、一人前だけ別に作るというのは手間もかかります。

 

減塩食の冷凍弁当なら電子レンジで温めるだけ。これだけで手の込んだプロのおかずが食べられます。容器もワンプレートなので、お皿に盛りつけなくても食べられます。面倒な洗いものも減るのも助かります。

 

賞味期限が長く保存食・ストックできる

減塩食の宅配は保存も冷凍保存で賞味期限は1カ月以上、2〜3カ月と日持ちに余裕があります。まとめて注文しておくことで、ストックとして保存食になります。

 

減塩食なのに美味しい

減塩食の宅配は、管理栄養士が献立や塩分、栄養バランスを考え、出汁でしっかりと味を染み込ませ、香辛料など塩分を使わず味を楽しめる調味料を活用して美味しく食べられる工夫が沢山です。

 

職場でも塩分制限ができる

会社の健康診断で血圧の数値やメタボなど生活習慣病予備軍として食事に関する指導を受けている人ならワンプレートの冷凍弁当になっているので、そのまま職場にも持っていくことができます。

 

保冷バッグに冷凍状態の食事を入れて持っていき、食べる時に電子レンジで解凍するだけなので準備の手間も要りません。コンビニや外食などをしていると食費もかさみますので、コストの面でも減塩食を通販で用意するのはメリットがあります。

 

全国対応

減塩をテーマにした食品は市販でも増えていますが、種類に限界があったり、減塩食を取り扱っているお店が無いと気軽に利用できません。
減塩食の宅配は一部地域や離島を除き、全国どこでもネットや電話で注文可能。注文から5日〜1週間ほどで届きます。

 

いくつかのサービスを併用するのも自由

宅配食サービスは基本、いつでも解約可能な形をとっている会社が多く、1週間分の7食を注文した後に、別の会社を注文してみる、1カ月ごとに会社を変えるといった使い方も自由に行えます。
その都度注文だけでなく定期便でも、休止や解約がすぐに行えるので長期間利用する場合に飽きてしまいそうな人でも、いくつかのサービスを併用しながら利用することができます。

 

減塩食の通販サービス選びはココをチェック!

減塩食の宅配を選ぶ場合には

  • しっかりと減塩したい
  • 塩分を控えたい

といったポイントで1食の塩分量をチェック、その上で価格やメニュー数などを比較して目的に合ったサービスを試すのが良いでしょう。

 

宅配食選びでチェックしたいポイントは

  • サポート体制
  • 定期便の配送スケジュールに融通がきくか?
  • 定期便・その都度注文が選べるか?
  • アレルギー対応・表記はあるか?
  • 会員登録や解約がわかりやすい
  • 送料・配送までの期間
  • 1回のお届けで冷凍庫スペースに収まるか?
  • レトルト系が充実している

これらは宅配の通販を利用する時に知っておきたいポイントとなります。

 

サポート体制

健康のために利用する減塩食ですので、食事に関する相談やサービスに関する疑問に対して電話やメールなどでしっかり対応してくれると安心です。
例えば、ウェルネスダイニングでは管理栄養士による食事相談が無料で何度でも行えます。

 

定期便の配送スケジュールに融通がきくか?

宅配食はヤマト運輸や佐川急便でのお届けで、冷凍便に関してはヤマト運輸のクール便が一般的です。食べる頻度、冷凍庫のスペースの都合に合わせて、途中で配送スケジュールの変更がスムーズに行えると使いやすいです。

 

当サイトでご紹介している宅配サービスの配送スケジュールや日時指定の対応は以下です。

サービス名 お届け頻度 時間指定
ウェルネスダイニング

毎週・2週に1回・3週に1回・月に1回
※毎月固定のお届け希望日に変更可能

時間指定可能
ニチレイフーズダイレクト

毎週・隔週から選択
※休止やお届け間隔の変更も可能(配送日の4〜5日前までに電話で連絡)

時間指定可能
ベルーナグルメ宅配おかず

毎月1回、2回(中旬・下旬)お届け
※コースの変更はフリーダイヤルで可能

時間指定可能
つるかめキッチン

毎週・2週間に1回・月1回
変更・休止は次回配達日10日前までに連絡

時間指定可能
おまかせ健康三彩

毎週お届け
※曜日指定

時間指定可能
食宅便

毎週・隔週・月1回から選択
休止・スキップ可能

時間指定可能

 

注文システムは定期便・その都度注文が選べるか?

注文システムが定期便のみか、短期間の利用、もしくは1回だけの利用が可能かは目的に合わせて選ぶ上で重要です。味を確かめたい時にもスポット注文ができると便利です。

 

サービス名 スポット注文の有無
ウェルネスダイニング

可能※セット注文

ニチレイフーズダイレクト

可能※セット以外に単品注文有

ベルーナグルメ宅配おかず

定期便のみ※お試し10食有

つるかめキッチン

可能※セット注文

おまかせ健康三彩

可能※セット注文以外に単品注文有、お試し3食セット有

食宅便

可能※セット注文以外に単品注文有

 

セット注文以外に単品注文ができる、ニチレイフーズダイレクト、おまかせ健康三彩、食宅便は使い勝手が良いですね。

 

アレルギー対応・表記はあるか?

アレルギーをお持ちの方は料理の中にアレルギー物質が含まれているかチェックができるか、ホームページなどにメニューの原材料やアレルギー表示があると安心です。

 

サービス名 アレルギー・原材料表示
ウェルネスダイニング

お届け荷物に各食の栄養表示・アレルギー物質表示が記載、パッケージ記載
※注文時にアレルギーを伝えることで主菜のみアレルギー食品を使わないおかずに変更可能

ニチレイフーズダイレクト

ホームページで確認可能、お届け荷物に各献立のアレルギー表示有・パッケージ記載

ベルーナグルメ宅配おかず

お届け荷物に各献立のアレルギー表示有・パッケージ記載

つるかめキッチン

お届け荷物に各献立のアレルギー表示有・パッケージ記載
※注文時にアレルギーを伝えることで主菜のみアレルギー食品を使わないおかずに変更可能

おまかせ健康三彩

ホームページで確認可能、お届け荷物に各献立のアレルギー表示有・パッケージ記載

食宅便

ホームページで確認可能、お届け荷物に各献立のアレルギー表示有・パッケージ記載

 

会員登録や解約がわかりやすい

宅配食を利用する場合、会員登録が必要なのが基本です。そのため、会員登録や途中で辞めたくなった時に解約が簡単か?という点は他のサービスを利用したくなった時にわずらわしさを感じずに済みます。

 

サービス名 会員登録 解約方法
ウェルネスダイニング

必要

電話連絡で解約手続き(平日のみ)

回数縛りなどは無し

ニチレイフーズダイレクト

必要

電話・ホームページ内のお問い合わせから手続き

3回以上の受け取り後に解約可能

ベルーナグルメ宅配おかず

必要

お届け月の前月末日までに電話・お問い合わせから申請

途中解約可能

つるかめキッチン

必要

お届け10日前までに電話連絡で手続き
おまかせ健康三彩

必要

お届け3営業日前までに電話・マイページから手続き
食宅便

必要

電話から手続き

 

送料・配送までの期間

通販は商品代金の他に、送料がかかるのが一般的です。そのため送料がどれくらいか?送料割引サービスなどがあるかもチェックしましょう。

 

サービス名 送料 送料割引
ウェルネスダイニング

700円

初回利用送料無料・定期便送料350円
ニチレイフーズダイレクト

800円

1回5,000円以上の注文で送料無料
ベルーナグルメ宅配おかず

700円+クール代200円

7,000円以上の購入、定期便はチルド送料200円のみ
つるかめキッチン

700円

定期便送料無料
おまかせ健康三彩

670円

定期便送料無料・お試しセット送料無料
食宅便

390円

-

 

定期便を利用することで送料無料、もしくは送料割引になるサービスが多いので、継続して利用する場合は定期便がお得です。

 

1回のお届けで冷凍庫スペースに収まるか?

通販の宅配食は1回に7食や14食といった形でまとめて配達されるのが基本です。そのため、購入セット数が冷凍庫のスペースに収まる量かチェックしておきましょう。

 

料理以外のレトルトなどサイドメニューはあるか?

食事作りが大変な人や忙しい人なら基本となる食事以外にパックご飯やインスタントみそ汁、単品惣菜などがサイドメニューで用意されていると便利です。

サービス名 サイドメニュー
ウェルネスダイニング パックご飯・インスタントみそ汁
ニチレイフーズダイレクト パックご飯・インスタントみそ汁・インスタント食品・おやつなど
ベルーナグルメ宅配おかず パックご飯・インスタントみそ汁・冷凍総菜セット・常温保存可能なレトルト総菜セット
つるかめキッチン

無し

おまかせ健康三彩

ごはん・ホットサンド

食宅便 ご飯・みそ汁・特選おかず・ヘルシーおかず・栄養機能食品・サプリなど

 

サイドメニューの充実度ではベルーナグルメ、ニチレイフーズダイレクト、食宅便がおすすめ。特にベルーナグルメはカタログショッピングサイトの宅配食なので、幅広い食品を取りそろえているので、減塩食以外にも使い勝手が良いです。

塩分制限の基本知識

厚労省のサイトには塩分の過剰摂取などで高血圧が進行し動脈硬化になると、狭心症・心筋梗塞・心不全などの心臓疾患のリスク、さらには脳梗塞・脳出血などの脳血管障害のリスクが高まるとされています。また腎臓病、人工透析患者なども塩分摂取量を抑えることを推奨しています。

 

厚労省が発表している1日の塩分摂取量目安

厚労省の参考ページ内では、高血圧症の予防には1日の塩分摂取量を7gから10g程度に抑えるということが推奨されています。

 

また、世界保健機関WHOが掲げる目安では1日5g以下としています。

 

アメリカなどを始めとした欧米諸国の人達が1日に摂取する塩分の平均量が8g程度と言われているので、日本人の塩分摂取量はやや高めであることがわかります。

 

平成27年に実施された国民健康・栄養調査結果では

  • 日本人の食塩摂取量の平均値は約10.0g
  • 男性11.0g・女性9.2g

という結果で、男性の方が塩分摂取量が多い傾向にあります。

 

塩分の摂り方は健康な人、血圧が高い人、持病のある人などで摂取量の目安に違いがあります。

 

一般的には

  • 血圧が高めな人:1日5〜6g(1食2g以下)
  • 健康な人:1日7〜8g(1食2.5gほど)

と言われています。

 

特に減塩が必要な高血圧、糖尿病や腎臓に持病がある人は塩分を1食あたり2g以下に設定される食事指導が行われます。

 

医師から塩分の過剰摂取によって疾患や健康不良と診断された場合、心疾患のリスク軽減や血圧の数値の対策を目的として、食事療法・栄養指導が指導されます。

 

※参考:厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト

 

日本人は塩分の摂りすぎ傾向

日本人の塩分摂取量は、各国ごとの平均塩分摂取量から見ても日本は比較的高い数値に位置していることがわかります。
これは、日本古来の食事は塩分の強いものが多いことも関係しています。

 

例えば

  • 味噌汁や漬け物など、日本のソウルフードなど身近な料理の塩分量が高い
  • 醤油・味噌などの調味料も塩分が多い
  • インスタント食品・スナック菓子などを食べる習慣
  • 外食や飲酒によって塩分が多い食事の機会が増える
  • 白米を食べる文化で塩分が多く味の濃いおかずが好まれる

厚労省が推奨する塩分摂取量目安は1日10gですが、日本人の一般的な食生活では自然と塩分が多い食事になっていることが多いです。

 

外食の塩分量に注意

外食は美味しい料理が沢山でつい食べ過ぎてしまいます。また、外食では実際の調理の過程でどんな調味料が使われているのかを確認するのは難しく、栄養表示が無いお店もあり、塩分やカロリーを把握することは難しいです。サイズが小さい食品でも味が濃く塩分が多く使われている食品もあるので、意識しましょう。

 

身近な食べ物の塩分がこちら

  • コンビニおにぎり1個:約0.9g
  • 某牛丼チェーンの牛丼並盛り一杯の塩分量は3g、大盛りだと3.6g
  • みそ汁1杯:約1g
  • カツ丼:約4g
  • 焼きそば:約4g
  • 梅干し1個:約3g

ハンバーガー、丼、めん類はバランスが偏りがちで塩分も多い内容のものが多く、インスタントラーメンやスープも塩分が多い傾向にあります。
おやつは現代の塩分が豊富な食品の代表格ですね。加工品、お酒のおつまみ、スナック菓子は特に塩分が多いので食べ過ぎには注意が必要です。

食生活で減塩をするために気をつけたいこと

まず、塩分制限を自炊で管理するのは難しい面があります。そのため、減塩を行う場合は、しっかりと準備をしなくてはなりません。

 

塩分目安

持病などをお持ちで塩分制限が必要な人の場合、1食あたりの塩分は2g以下、1日6g以下に抑えるのが基本です。

 

調味料・インスタント食品を減塩に変える

減塩生活では、普段使っている醤油や味噌などを減塩タイプに変更しましょう。また、カップラーメンやインスタントスープは控える必要がありますが、減塩タイプの商品も用意されています。

 

ラーメンやうどん・そばのスープは控える

ラーメンやうどん、そばといった麺類のスープは塩分が多い傾向にあります。麺類を食べる時にはスープは飲まない、もしくは控えるように意識しましょう。

 

コンビニでも減塩可能なヘルシーな弁当を利用

セブンイレブンでは、セブンミールという宅配食サービスを行っています。こちらは塩分が1食当たり2.5g以下に抑えた塩分控えめの日替わり弁当があります。
セブンミールはセブン&アイが運営するオムニ7というインターネットショッピングモール内のサービスの一つで、無料の会員登録をすることで、スマホからでも注文可能。注文時にお近くのセブンイレブンを指定することで、減塩弁当が購入できます。自宅へのお届け、店頭受け取りが可能なので仕事帰りでも利用できます。

 

>> セブンミールの日替わり弁当のメニューをチェック

 

減塩食のレシピ作りのポイント

筆者の父が糖尿病になり、減塩食が必要になった際のレシピ作りで病院から貰ったアドバイスをご紹介します。

  • ハムやソーセージなどの加工食品は塩分が含まれている
  • 刺身は醤油ではなくポン酢などに変える
  • 野菜・海藻などを取り入れたサラダを1品加える
  • ドレッシングやマヨネーズの使いすぎに注意
  • 素材の味を活かして出汁を使って味付けをする
  • 豆腐などの植物性たんぱく質を取り入れて食べ過ぎを控える
  • 塩ではなく、スパイスを使って味付け
  • 献立全体で塩分コントロールを行い、1品だけ塩を効かせて他を抑える工夫

減塩食では主菜よりも副菜の質や作り方にこだわることで、1食の塩分を抑えることができます。特に副菜は野菜のお浸しやきんぴらなど醤油などを多く使うことが多いので注意が必要でした。

 

調味料は通販の低塩調味料セット、低塩こうや豆腐や昆布、特製出汁、出汁割しょうゆ、ポン酢などを利用して自然と塩分を抑える工夫も行いました。

減塩食の通販を食べた口コミ

こちらでは実際に減塩食メニューがあるサービスを食べた感想をご紹介します。

 

減塩食で真っ先におすすめなのがウェルネスダイニング

ウェルネスダイニング減塩食

 

主菜に食べ応えがあり、どれもしっかりとした味付けが特徴です。魚の種類も豊富で白身魚もしっかりと味が染みていて美味しく食べられました♪
温めた後は、そのまま食べられる容器なので洗いものが少ないのも良いですね。

 

 

スポット注文も可能なので、利用期間に合わせてその都度注文するか、送料が割引になる定期便で利用するか選ぶのが良いと思います。


 

>> ウェルネスダイニングの実食レポ&口コミ

 

メニューが豊富で選ぶのが楽しくなるニチレイフーズダイレクト

ニチレイフーズダイレクト減塩食

 

ニチレイフーズダイレクトの印象は品数が多くて、食べ応えがある!という点です。主菜にボリュームがありつつ、副菜が3〜4品入っているので、色々なおかずが楽しめます。また、季節ごとの食材を使った特製メニューもホームページで紹介されているので、飽きずに続けられるのも魅力です。

 

ニチレイフーズダイレクト減塩食

 

 

味も冷凍食品の大手ということもあり、温めたおかずはふわっと柔らか、しっとりと仕上がっていて美味しく食べられました。


 

ニチレイフーズダイレクトの実食レポ&口コミ

 

コスパとメニュー数のバランスが良い食宅便

食宅便減塩食

 

食宅便もニチレイフーズダイレクトと同じく、メニューが豊富で食事制限を楽しく行えます。お肉料理はボリュームがあり、食べると柔らかくてジューシー。自分で作るよりもしっかりと味付けがされているのにヘルシーなのに驚きです。

 

食宅便減塩食

 

 

長年、医療現場や介護施設などに食事を提供している会社ならではのノウハウで、冷凍弁当のクオリティも高いです♪


 

おまかせ健康三彩は手作り感があり控えめな塩分制限にピッタリ

おまかせ健康三彩減塩食

 

おまかせ健康三彩は品数は3品と他社に比べて少ないですが、その分、食べ応えがあり満足度は高め。品数が少ない分、1品1品の味付けに手が込んでいるように感じました。

 

おまかせ健康三彩減塩食

 

 

お試しセットではハンバーグやすき焼きなどの人気メニューが入っていましたが、どれも手作り感がある味付けで冷凍食品という印象は控えめ。忙しいママさんのサポートをテーマにした宅配食ということもあり、健康な方でも楽しめる食事です♪


 

>> おまかせ健康三彩の評判・口コミ|実食レポ&サービス内容

 

コストを抑えて減塩食が用意できるベルーナグルメ

ベルーナグルメ減塩食

 

ベルーナグルメは10食で4,980円(はなまる御膳)と1食あたり498円の低コストで減塩食が利用できます。価格は安いですが、料理は塩分控えめに感じさせないしっかりとした味で、男性が食べても満足できる内容です。

 

10食の中で鯖の味噌煮や麻婆なす、煮込みハンバーグ、照り焼きチキンなど和・洋・中の主菜が楽しめます。副菜も彩り豊かな食材が使われていて、栄養面はもちろん、見た目でも楽しめるような内容です。

 

 

コストを抑えて減塩食の通販を利用するならベルーナグルメは要チェックです。ただし、1回で10食届くので冷凍庫のスペース確保は必ずしましょう。


 

>> ベルーナグルメの宅配おかず「宅菜便」の特徴と口コミ

 

 

普段から塩分が多めな食生活の人は、塩分を制限した食事にすると味が薄くて続かないことが多いです。その点、減塩食の宅配は塩分計算がしっかりされているのに、味は自分で作るよりもしっかりとついていて味気なさは感じませんでした!
減塩を意識過ぎて料理の味が美味しくないと言われて悩んでいる人は宅配サービスを試すことで悩みが一気に解決するかもしれません!


便利な減塩食の通販で健康になろう!

減塩食を自分で作ろうとすると、今まで習慣、味覚によって、つい塩分を摂ってしまう人が多いです。また、食事ごとの塩分計算も面倒です。これらを解消するのに通販の減塩食は最適です。

  • 医師から「1日6gの塩分制限」などの栄養指導を受けている
  • 妊娠中の塩分制限
  • 家族で一人だけ塩分制限が必要な人がいる
  • 減塩をしたいけど献立や調理方法がわからない
  • 独身・一人暮らしの高齢者・介護が必要な方の減塩食

減塩が必要な方の減塩料理の準備にかかる手間を減らしてくれます。短期間の利用にも便利ですので、目的や期間に合わせて利用することができます

 

減塩が必要で食事療法で不安を感じている方は減塩食の宅配を検討してみてはいかがでしょう?

トップへ戻る