安否確認や見回りも同時に行ってくれる食事宅配サービス

安否確認

高齢化と共に一人暮らしをされているご高齢者の方が増えていると言われています。
また、地方出身の方は就職のために地方を離れ都市部で暮らしていることで、地方に高齢の親に1人暮らしさせているという方もいると思います。

 

高齢で過ごしている方ご本人も、高齢の親を地元に残している子供世代の方も、1人で暮らしていることで突然健康状態が悪くなってしまったときには発見が遅れてしまうという不安を抱えていると思います。
ヘルパーさんなどが毎日見回ってくれる世帯であれば幾分安心できますが、ヘルパーさんを依頼うるほど高齢ではないという場合もあります。
60才を越えると急な体調不良や突発的な疾患など、発見が遅れてしまうほど命の危険が増えてしまうというリスクも増えていってしまうものです。

 

1人で暮らしている高齢者の方、親を1人暮らしさせている方の共通の心配ごとを軽減してくれるサービスとして、安否確認と見回りサービスを行ってくれる宅配食サービスがあります。

 

これらのサービスは、毎日手渡しで食事を配達してくれることで、毎日の安否確認としても活躍してくれます。
毎日当日作られた美味しい食事を配達してくれることに加えて、毎日一度は自宅に誰かが来てくれるというのは万が一の事態を避けるための安心材料の1つとなってくれます。

 

高齢になり、火を使って料理を食事を作るのが難しくなったという方は、見回りサービスや安否確認サービスを付帯した宅配食サービスを活用することで、毎日の生活における様々なリスクを軽減することができます。
一人暮らしのご高齢の方は安心を買うという事も考慮して利用するのも良いかもしれません。

 

ご高齢者の方の気持ちとして、万が一自分に何かあったときには、なるべく早く誰かに気づいてもらえるということはとても重要です。
実際に利用されている方は、毎日誰かが家に来てくれるので安心感があると感じる方が多いそうです。

 

 

安否確認に加えて、健康に良い食生活が嬉しい

また高齢者で一人暮らしをしている方にとっては、毎日の食事の準備も大きな負担となる方も多いと思います。
簡単な食事だけでは栄養面に偏りが出てきてしまう可能性もあります。

 

しかし宅配食サービスを利用することで、健康的な栄養摂取が維持できますし、塩分の摂り過ぎなどのリスクを避けることもできます。
また、糖質やタンパク質などの摂取を制限されている場合は、糖質制限食やたんぱく質制限食などを取り扱っている宅配食サービスを利用するのもおすすめです。
制限食を扱っているサービスで、安否確認もしてくれるサービス会社を選ぶのがおすすめです。

 

安否確認を付帯している宅配食サービス一覧

健康に配慮したバランスのとれた料理を届けてくれると共に、安否確認サービスも付帯している宅配食サービスをご紹介します。

 

サービス会社の中には、食事を利用しない場合でも別途料金を支払うことで安否確認・見回りだけを行ってくれる会社もあり、食事は週に何度かしか利用しないけれど安否確認は毎日利用しているという方もおられます。

 

宅配クック123

宅配クック123は高齢者専門の宅配弁当サービスで、施設などでも利用されているご高齢者に嬉しいお弁当が食べられます。
毎日スタッフさんが手渡しで届けてくれるので安否確認を行ってくれます。もしもの事があった場合は、家族の方やケアマネージャーさんに連絡が行くように依頼が可能です。

 

また、一部地域では食事以外にも買物お助け便というサービスが提供されています。
普段自分では買い物に行けないという方の買物を代行して購入してくれるサービスで、食材や生活用品などを代理購入して自宅まで届けてくれます。

 

また、高齢者専門のお弁当サービス会社ということで、食べやすいやわらかさの料理が充実しています。
たんぱく質の制限が必要な方に適したコースもあるので、病気療養中の方の食事としても活躍してくれます。

 

まごころ弁当

まごころ弁当は1食あたり320円という低価格のお弁当から、カロリー制限食、低たんぱく食、食べやすいやわらかさに調理されたムース食や、やわらか食などが充実している配食サービスです。
噛む力が弱くなってしまった方や、口を大きく開けられない方でも食べやすい様に、通常、一口大、刻み、極小、極小のとろみ付き、などおかずを食べやすいように追加調理されていることも嬉しいポイントです。

 

また、食事を配達してくれることに加えて、安否確認を行ってくれます。食事を注文した場合は無料で行ってくれます。
昼のみ、夜のみ、昼夜2回の見回りをお願いすることができることに加え、調理を注文しないときでも1回につき250円(税抜)で見回りを行ってくれるという優良なサービスです。
利用できるエリアは限られていますので、お住いの地域が利用可能かをチェックするには公式サイトでエリア確認してみましょう。
エリア確認ページ > https://www.magokoro-bento.com/shop/

 

まごころ弁当は、ご高齢者に嬉しい食べやすさで調理されていることに加え、一人暮らしのご高齢者の心強い安否確認も行ってくれるサービスなのでとてもおすすめです。

 

ニコニコキッチン

ニコニコキッチンさんは、食事を配達してくれることに加え、配達先の方の安否や変化にも配慮するという思いの下で運営されているありがたい会社さんです。
お弁当を配達してくれる配達員さんが、配達時に異変を感じた場合は緊急連絡先やケアマネージャーさんに連絡してくれるという安心感を与えてくれます。
希望者のみに行っているサービスのようなので、安否確認も行って貰いたいという方は一度ニコニコキッチンさんに相談してみるのがおすすめです。

 

セブンイレブンのセブンミール

安否確認を行ってくれるわけではありませんが、毎日当日作られたお弁当を宅配してくれるサービスとしておすすめです。
日替わり弁当は税込み510円という低価格で購入できるので、高齢者の方だけでなく、働き盛りの世代や子供にもおすすめです。
1日だけの注文も可能ですし、1週間毎日届けて貰うこともできます。
コンビニに並んでいるお弁当よりも栄養バランスやカロリーに配慮されているので毎日食べる食事としてもおすすめです。

 

 

ワタミの宅食

※ワタミの宅食の安否確認・見守りサービスに関して
ワタミの宅食では以前見回りサービスを行っていたようですが、見守りサービスを怠ったことによって発生した事例により現在は行っていないようです。

 

ただし、毎日お届けというサービスのメリットを考えると自然な見守りになることから、安心できるという声も多く、ワタミの宅食を利用しているご家族は多いようです。

 

 

安否確認サービスのまとめ

高齢者の方の一人暮らしには、安否を確認をしてもらえる宅配食サービスを利用することで、安心感を与えてくれることに加え、健康的な食事を食べることでができるというメリットも得られます。
また、火を使っての料理をするリスクも軽減できることも大きなポイントです。

 

お住いの地域にも寄りますが、エリアや食事の内容の希望に併せて、宅配クック123、まごころ弁当、ニコニコキッチンなどからチョイスしてみるのはいかがでしょうか。

 

安否確認も行ってくれる宅配食を利用することで毎日の不安が大きく軽減できるので、安否確認を行ってくれるサービス会社は宅配食を利用する際の希望条件の1つに加えるのもおすすめです。


トップへ戻る