食事を配達してもらう魅力

食事配達

 

食事を配達をしてもらう魅力は沢山あります。

 

ケガや病気、産後、一人暮らしの親御さんの食事など、食事を作るのが大変なシチュエーションは沢山あります。
皆さん、そんな中でも何とか食事を作ったり、出来あいのものでまかなってきていたものです。

 

でも近年では配送技術の進歩、冷凍技術の向上を上手く利用した冷凍総菜・冷凍弁当の宅配の他にも毎食を自宅まで配達してくれるサービスも増えています。

 

 

食事配達をしているサービス

食事を家まで届けてくれる食事配達のサービスにも色々とありますが、その中で人気なのが、栄養バランスが良くて、様々な食の悩みを抱える方に対応しているサービスです。

 

そしてその中で

  • 調理済みでお届けしてくれるタイプ
  • 半調理済みで短時間で料理が作れるタイプ
  • 冷凍でのお届けで食べたい時に解凍して食べるタイプ

この3通りが主な種類です。

 

この3つは家庭環境によって選ぶのが便利に使いこなすコツとなっています。食事の配達といっても微妙に使い勝手が違いますので、自身や御家族の生活に合わせて選ぶのがポイントとなります。

 

調理済みでお届けしてくれるタイプ

一番手軽に便利なサービスです。過去には仕出し弁当などが主流でしたが、最近では宅配食サービスがこちらの分野でも人気となってきています。

 

できたて、もしくは冷蔵で配達されるので毎日の夕食として利用するのにも便利です。

 

メリットは解凍する手間がない、できたてが食べられる他、ご高齢の方なら見守りにも役立つという面で、逆にデメリットは保存がきかないこと、利用できる地域が限定されているケースが多いという面です。

  • コープ生協の宅配弁当
  • セブンミール
  • ヨシケイ
  • ワタミの宅食
  • コープデリ

といった会社は知名度も高く人気があります。

 

こんな方に便利
  • 火の扱いが不安な年配の方
  • 離れて暮らす両親の食事
  • 介護食を作るのが負担になっている方
  • 妊娠中につわりや腰痛など食事作りが大変な妊婦さん
  • 夕食作りを休みたいママさん

半調理済みで短時間で料理が作れるタイプ

こちらは食事作りに時間をかけられない、かけたくない人などに便利なサービスです。レシピ付きの料理キットやミールキットなど最近の宅配食事や食材宅配サービスの中でも人気の商品となっています。

 

メリットはおかずの調理が15〜20分ほどで作ることができる時短料理に貢献してくれる所ですね。
料理自体はレシピ通りに作ればほぼ失敗なないです。特別な調味料は添付されていますし、下ごしらえ済み、食材のカットも品質が落ちるもの以外はカットされているので、洗いものも少なくて食後の家事負担も少ないです。

 

定期お届けタイプはもちろん、メニューを選んで1食から注文対応していることもあり、食材宅配の注文の中に1〜2食含めて活用するのがおすすめな使い方だと思いました。

 

さらに1食あたり1人分で700円未満で安い会社なら400円ほどのキットもあるため、食事の配達で食費がかさむのが気になる方にも利用しやすい面があります。
デメリットとしては日持ちが短いこと、1人前のメニューが会社によって少ないことがある点です。コープデリの料理キット「そろってGood」では1人前メニューも充実しています。

 

人気が高いサービスには

  • キットオイシックス(オイシックス)
  • ヨシケイ
  • TastyTable
  • 私が仕上げる10分料理キット(らでぃしゅぼーや)
  • おやさいdeli kit(大地を守る会)
  • キッチント(ローソンフレッシュ)
  • そろってGood(コープデリ)
  • お料理セット(パルシステム)
  • ビオサポ食材セット(生活クラブ)

これらは主婦・共働き・シニア世帯など様々なご家庭で評判が良いサービスです。

 

こんな時に便利
  • 買い出しの量が減る
  • 食事作りをしない日でも美味しくて健康的な食事ができる
  • 献立を考える面倒が無い
  • 下ごしらえが済んでいるため調理時間が短い
  • 食材が使い切りで無駄が無い
  • 普段作らないようなメニューも豊富なので新しい料理に触れられる

 

共働きの方、小さいお子さんがいて育児に追われている、独身男性、シニア世帯の食事にも便利です。

 

冷凍でのお届けで食べたい時に解凍して食べるタイプ

インターネットの普及と共に宅配食事を一気に便利にしてくれた食事の配達サービスです。冷凍総菜や冷凍弁当といったジャンルも生みだしました。
お届けは冷凍となっていることで保存に関する賞味期限を気にする必要が少ないことです。ほとんどの会社が3カ月以上は保存期間を設けています。
温めは電子レンジで5分ほど、もしくは湯煎で10分ほどで完成するので、忙しい方にも便利。冷凍惣菜としてストックしておけるので、ワンセットあるだけでもずいぶん違います。

 

さらにこのタイプの食事宅配は食事制限、食事調整に適したメニューを提供しているサービスが多いことがメリットです。
味気ない味付けになりがちな減塩食などは、自分で作るよりも美味しくて健康的です。

 

そのため、生活習慣病予防をテーマにした食事習慣を送りたい方、お医者さんから食事制限の指導を受けている方などに利用者がとても多くみなさん便利に感じているようです。

 

人気のサービスには

  • ウェルネスダイニング
  • ニチレイフーズダイレクト
  • おまかせ健康三彩
  • 食宅便
  • 美健倶楽部
  • タイヘイ(ファミリーセット)
  • わんまいる

といったサービスが人気です。
味にもこだわりたい方はわんまいるが手作り感があって、とても美味しいと評判です。

 

こんな時に便利
  • 食事制限食作りに負担を感じている
  • シニア世帯の健康に配慮した食事
  • 糖尿病・腎臓病といった食事調整が必要な方の食事
  • 食事作りをしたくない時のストック
  • 独身男性・単身赴任の旦那さんの健康的な食事
  • ダイエットをしたい人のカロリー調整・糖質制限食

 

ネット注文の食事配達を利用している人の感想

今の時代は何でも家にいながら注文をすることができるようになりましたが、特に食事関係の配達は特に便利になり質の向上も実感しています。

 

食事を届けてくれるサービスというのはかなり昔から存在していましたが、これらは日常的に利用するものではなくラーメンやそばの出前であったり、お寿司などの特別な日に食べるようなものばかりで普段食べるものとして利用していたご家庭は少ないかと思います。

 

しかし、最近はインターネットが普及したおかげで食事の配達はとても身近になりました。

 

特に様々な種類の料理を配達してもらうことが出来るというのは、利用者目線から見るととても魅力的に感じます。

 

今までであれば出前に適したものしか、家に届けてもらうことができなかったのが今の時代であれば冷凍総菜、生鮮食品、日用品なども注文をすることができるます。

 

これによって、ご飯を作るのが面倒な時、一人暮らしで栄養が偏りがちな人の食事作りの負担を減らすことにも役立ちます。

 

食事の配達サービスは近隣地域だけではなく、今や全国対応のサービスも増えています。
このような食事の配達サービスに頼ってばかりというのは気が引ける面があるかもしれませんが、上手に利用すればこれほど便利なものはないですよね。

 

食事を配達してもらう魅力まとめ

食事を配達してもらうのは費用がかかると感じる方もまだいらっしゃいますが、自炊をしていてもそれに伴う費用がかかります。そう考えると料理の必要がなくすぐに準備ができて、美味しく健康的な食事がネットなどで注文するだけで自宅まで配達してくれるというのはやっぱり便利です。

 

しかも便利でおいしいと話題になっているのが食事の配達サービスです。

 

ダイエット用、病人食用、介護食用といった様々な家庭の食事事情に対応しており、これらの単調になりがちな献立もバリエーション豊かで飽きずに続けられます。

 

カロリー制限、糖質制といったダイエット向け、 高血圧や心臓病に不安がある人には塩分制限、 腎臓に持病をお持ちの方にはたんぱく質調整向け、噛むチカラが弱まってきたお年寄り向けのやわらかい食事まで用途に合わせて選び放題です。必要な時だけ利用するので、食費がかさむと気になる時はお休みするのも問題ありません。

 

ご家庭の食事作りの状況に合わせてうまく活用しながら、食事に関する悩みを解消する方法として注目してみてはいかがでしょう?

 

 


トップへ戻る